FC2ブログ

工夫と協力

昨日から1泊2日の宿泊学習で大阪市の小学生が来所。
楽しみにしていた宿泊学習でしたが、初日から雨が降り、あいにくの天候。

1日目は、みんなでカッターに乗り、湖上大鳥居へ。
カッパを着て、船に乗り、漕ぎ出した子どもたちでしたが、波が高くなり、鳥居までいくことができず、引き返すことになりました。
楽しみにしていたキャンプファイヤーも雨のせいで外でできず。
いかだ作りは、何とかすることができましたが、やっぱり途中から雨が・・・。
予定していたプログラムが次々に変更になりました。

自然の中での活動は思い通りにいかないこともたくさんあります。
それでも、思い通りいかないからこそ、子どもたちは、工夫したり、協力することの大切さを知ることができました。
湖に出れない時間は、体育館での活動に。そして、キャンプファイヤーはキャンドルファイヤーに。
みんなで工夫をして、協力して過ごした2日間。

1泊2日の宿泊学習を終え、最後の退所式で何が楽しかった?と子どもたちに聞くと『全部!』と答えていた子どもたち。

自然の中で過ごした2日間を終えた子どもたちが少し逞しくなったように見えました。

P53010040.jpg

P53100143.jpg
スポンサーサイト



[ 2018/05/31 15:46 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)