FC2ブログ

公立学校臨時休校対応プログラム実施について

 平素より、びわ湖青少年の家の諸活動にご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。


 さて、新型コロナウイルスによる感染拡大を防止するため、公立学校が臨時休校となり、子どもたちの学びや遊びが制限される状況にあります。


 びわ湖青少年の家は、開所以来、青少年の全人的な成長の場としての多くの活動を提供し、その役割を担ってまいりました。

 

今回の新型コロナウイルスに対して、それぞれの活動ごとに、最適な解を導き出すことは困難を極めますが、青少年の成長に携わる社会教育施設として、子どもたちや保護者にとって、「何が大切なのか」を基準に判断し、この度、下記の通り臨時休校対応プログラムを開催することといたしました。

 

なお、社会状況が毎時変化している中ですので、情勢の変化に合わせ、その都度、計画の変更の判断を行ってまいりますこと予めご了承ください。

 

 

【臨時休校対応プログラム】

 

 プログラム:スプリングスクール(詳細は別紙参照)

 期   間:316日、17日、18日、19日、23日、24

 時   間:9001600(最大8301700

 対   象:小学生~中学生

 費   用:2,500/日(時間延長:500/30分)※税込み


2020年_TRIAXIS Spring School_びわ湖Ver


スポンサーサイト



[ 2020/03/13 19:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

新型コロナウイルス感染症への対応について

平素より、びわ湖青少年の家の諸活動にご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。


 びわ湖青少年の家は、開所以来、青少年の全人的な成長の場としての多くの活動を提供し、その役割を担ってまいりました。

今回の新型コロナウイルスに対して、それぞれの活動ごとに、最適な解を導き出すことは困難を極めますが、青少年の成長に携わる社会教育施設として、子どもたちや保護者のみなさんにとって、「何がいちばん大切なのか」を基準にすべての事柄を判断しております。そのような観点から判断した、現時点での方針をお伝えいたします。

 なお、社会状況が毎時変化している中ですので、情勢の変化に合わせ、その都度、計画の変更や休講の判断を行ってまいります。

 

 

◯基本方針

 細心の注意を払いながら、可能な限り、通常通りの活動を運営する。

 

◯理由

①政府の要請の対象が公立学校のみであること。

②3月8日現在、高島市内での新型コロナウィルスの感染者が認められないこと。

③子どもたちが楽しく学びを深める場所は、成長にとって必要不可欠であること。

 

【ご来館の皆様へのお願いとご注意】

・手洗い、うがいなどの予防策を積極的に行ってください。

・咳やくしゃみ等の症状がある場合は、マスクを着用するなど「咳エチケット」にご協力ください。

・発熱や風邪のような症状のある方は、無理をせずご来館をお控えください。また、必要に応じて医療機関や各種窓口へご相談ください。

感染症予防チラシ


[ 2020/03/09 15:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)