気がつけば、3月31日

早いもので、もう3月31日。
2017年度も終わり、明日から2018年度。

びわ湖青少年周辺では、やっと桜が咲き始めました。
見ごろは、これから。

4月に入るとカヌーやカヤックに乗ってのお花見も楽しめます。
是非、びわ湖の春を楽しみにお越しください。

IMG_20171209_085438-001.jpg 
スポンサーサイト
[ 2018/03/31 18:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

少し早すぎた?

今週末もサッカーチームさんか宿泊です。
夕食の時間が始まる30分も前から元気いっぱいの子どもたちが食堂前に集合し、賑やかな声が響いています。

早く食べたい気持ちもわかりますが、30分前は、少し早すぎたかな?
それでも、待っている間、お友だちと話をしたり、遊んだりととても楽しそう。
こんな時間も子どもたちにとっては大切な時間となったようです。
仲間と過ごす時間を思う存分楽しむことのできた1泊2日でした。


IMG_85312.jpg
[ 2018/03/17 19:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

より良いものを目指して

今日は、シーズンインに向けてのスタッフ研修。
野外炊飯とクラフトの研修を行いました。

実際に作ってみながら、一連の流れを確認し、改善できることはないか考えました。
今シーズンも多くの団体さんが利用を予定されているので、より良いプログラムが提供できるように1日かけてのトレーニング。

シーズンインまでしっかりと準備をしていきたいと思います。


IMG_20180313_1112401.jpg

IMG_2018011313_114755.jpg
[ 2018/03/13 20:32 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

ひっそりと

春らしい暖かな日となった今日。
少しずつ緑が鮮やかになってきたように感じます。

浜の隅でもひっそりと花つけ、びわ湖青少年の家でも春の訪れが感じられるようになってきました。

もう少し暖かくなるとびわ湖青少年の家もまた忙しくなります。
今は、シーズンインに向け、しっかりと準備をしていきたいと思います。

IMG_201803112_141719.jpg
[ 2018/03/12 14:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

+Active Basic

今週も+Active Basicのお友だちがヨットに挑戦。
時折吹く強い風にも上手に対応して、船をコントロールすることができていました。

今日、1日でヨットがとても上手になりました。

P31100013.jpg
[ 2018/03/11 15:28 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

3.11

今年も3月11日を迎えました。

あの日から7年。
多くの人が集い、活動する施設だからこそ、あの日のことを忘れることなく、災害に対しての備えをしていかなければなりません。

そして、今なお、悲しみの中にいる人たち、前を向こうとがんばる人たち、それを支える人たちがいることを覚え、ひとりひとりの思いに寄り添える施設でありたいと改めて思う3月11日です。


IMG_64041.jpg
[ 2018/03/11 10:01 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

いっぱい

今日から1泊2日で少年サッカーのチームが来所です。
昨日までの雨も上がり、いい天気。

きっといっぱいサッカーをしてきたのでしょう。
夜ご飯もいっぱい食べてくれました。

明日もいい天気。
いっぱいサッカーをして、いっぱい仲間と関わりあって、仲間とともに過ごす2日間が素晴らしいものになることを願っています。

P31000102.jpg
[ 2018/03/10 17:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

+Active Basic

今月は、毎週+Active Basicのお友だちがヨットに挑戦しに来ます。

今日は、優しい風の吹き、陽射しの暖かさを感じる穏やかな天気。
子どもたちのヨットにはもってこいです。

小さなお友だちはりリーダーと一緒に。
5年生・6年生は、一人での操船にチャレンジ。

それぞれにびわ湖でのヨットを楽しむことができました。


P30401170.jpg

P30401713.jpg
[ 2018/03/04 15:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

気がつけば3月

1月は、行く。

2月は、逃げる。
3月は、去る。

気がつけば、あっという間に3月です。

今日の天気は大荒れ。

先日、砂を足した浜が風と波で削られていました。


外国には、“March comes in like a lion and goes out like a lamb.”
ということわざがあるそうです。

訳すと、「3月はライオンのようにやってきて、子羊のように去っていく」。

つまり、「3月はライオンのように荒々しい天気で始まり、子羊のように穏やかな天気で終わる」
という意味がこめられているそうです。


今日のような荒れた天気を見るとまさにライオン。

あと何回ライオンが来るのでしょうか。

浜を荒々しく削るライオンには、少しおとなしくしていてもらいたいびわ湖青少年の家です。



[ 2018/03/01 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)